旅立つのなら、晴れた日に

ブラジル音楽や特撮作品に対する考察などを中心にお伝えする雑食系ブログ。

É o amor / Zezé Di Camargo e Luciano

ブラジル音楽の歌詞和訳・解説。

第3回目は、Zezé Di Camargo e Luciano(ゼゼ・ヂ・カマルゴ&ルシアーノ)が1991年に発表した、É o amor (=それが愛)を取り上げます!

 

 

f:id:ou-ki:20190222111709p:plain

左が兄のZezé Di Camargo、右が弟のLuciano

 

Zezé Di Camargo e Lucianoは、その名の通り、Zezé Di Camargoと、Lucianoの兄弟デュオです。

ブラジルでは、彼らのような演奏スタイルが、今日における基本的な「セルタネージョ」のイメージとして語られることが多いです。

そのイメージとは、下記の通り。

 

・男2人のデュオによる演奏(曲調は大半がバラード)

・高音部と低音部の合唱

・ギター、アコーディオンなどを用いた演奏(絶対ではありません)

・農村部を想起させる衣装(ウエスタンシャツ、カウボーイハットなど)

 

これらの要素が、所謂“伝統的な”セルタネージョのスタイルとなります。

 

それでは、早速歌詞を見てみることにしましょう!

 

 ------------------------------------------------------------------------------------------------------------

É o amor

作詞、作曲Zezé Di Camargo

 

Eu não vou negar que sou louco por você

嘘じゃない、僕が君に夢中だってこと

Tô maluco pra te ver

君に会いたくて仕方ないんだ

Eu não vou negar

嘘じゃない

 

Eu não vou negar sem você tudo é saudade

君無しじゃ全てがサウダーヂ

Você traz felicidade, eu não vou negar

君が幸せを運んでくれるってこと、嘘じゃない

 

Eu não vou negar você é meu doce mel

嘘じゃない、君は僕のスイート・ハニー

Meu pedacinho de céu eu não vou negar

(僕への)天からのピース、嘘じゃない

 

Você é minha doce amada, minha alegria

君は僕のスイート・ハニー、僕の喜び

Meu conto de fadas, minha fantasia

おとぎ話、ファンタジー

A paz que eu preciso pra sobreviver

生きてゆくための安らぎなんだ

 

Eu sou o seu apaixonado de alma transparente

僕は君の透き通った心に溺れる

Um louco alucinado meio inconsequente

狂おしく、あやふやで

Um caso complicado de se entender

分かるには複雑なもの

 

É o amor,

それが愛

Que mexe com minha cabeça

僕の頭をかき乱して

E me deixa assim

もてあそぶ

Que faz eu pensar em você esquecer de mim

自分を忘れて、君しか考えられない

Que faz eu esquecer que a vida é feita pra viver

生きることも見えなくしてしまう

 

É o amor que veio como um

それが愛

Tiro certo no meu coração

心の真ん中を打ち抜いて

E derrubou a base forte da minha paixão

情熱を底から突き動かす

E fez eu entender que a vida é nada sem você

君なしの人生は無意味だと分からせるのさ

 

 (出所)Zezé Di Camargo e Luciano『Coleção Dois Corações E Uma História vol.1』BMG、2004年。

 

 ------------------------------------------------------------------------------------------------------------ 

ライブでの様子はこちら↓ サビは皆で大合唱!


Zezé Di Camargo & Luciano - É o Amor (Ao Vivo)


Zezé Di Camargo & Luciano - É o Amor (Live Video)

 

しっとりとして、深く「愛」について歌った曲ですね!

 

この時代(1970年代後半‐1990年代)に流行したセルタネージョは、恋愛に主眼を置いた歌詞が中心であることから、「Sertanejo romântico」(セルタネージョ・ホマンチコ)とも呼ばれています。

 

この曲は、彼らの半生を描いた大ヒット映画、「2 Filhos de Francisco」(邦題「フランシスコと2人の息子」、2005年公開)でも印象的に使用されました。

この映画を見たことがあれば、セルタネージョに詳しくなくても、この曲を知っているという人は多いと思います(邦題が付いていることからも分かる通り、日本でもDVDが発売されているので、日本でも視聴可能です!)。

 この映画は、セルタネージョという音楽ジャンルがブラジルで再評価される契機となった非常に重要な作品です。

当ブログでも必ず詳しく取り上げる予定ですので、楽しみにお待ちください!

 

 さて、今回のブラジル音楽の歌詞和訳・解説は如何だったでしょうか?

これからもブラジル音楽の奥深い世界を発信していきますので、宜しくお願い致します!

 

É o Amor

É o Amor

  • Zezé Di Camargo & Luciano
  • セルタネージョ
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes